歯が痛い

「歯が突然痛くなります。ズキズキとして長時間痛むときもあれば、歯を噛んだ時に一瞬痛くなるだけの時もあります。これって虫歯ですか?」

痛みの種類とその原因3つ

突発的に歯が痛くなると心配になりますよね。
この場合は虫歯の可能性が高いと考えられます。

 

1,食べた時の刺激で2、3秒程度鋭い痛みを感じる場合

この場合は、象牙質の部分の痛みだと考えられます。

象牙質の部分に虫歯が発生している場合には、虫歯を除去することによって治療が完了します。

 

2,ズキズキとした痛みが数十分〜数日続く場合

この場合は、歯髄に問題があると考えられます。

歯の中にある歯髄の中には、多くの神経や血管があり、ここに虫歯菌が到達してしまうと、噛んだりするなどの外部の力が働いていなくても痛みを感じることがあります。

この場合は虫歯が進行しているので、早めに歯医者での治療を始めてください。

 

3,食事をした後に歯が痛む

この場合は、虫歯だけではなく、歯周病の可能性もあります。

歯茎の健康チェックをして、もし歯茎に問題がある場合には歯周病のケアもしてくださいね。

 

終わりに

歯は、痛いと思った時は危険のサインです。
その歯からのSOSのサインを見逃さずに、早期改善していきましょう。

大倉 賢郎

医療法人優祉会
大阪デンタルクリニック院長

詳しいプロフィールはこちら