歯がグラグラする

「永久歯が少しグラグラと揺れてしまいます。虫歯ではなさそうなんですけど、原因がわからないので少し心配です。」

歯がグラグラする原因は歯茎にある

乳歯ならグラグラして抜けるのが楽しみですが、永久歯がグラグラすると、不安になりますよね。

 

この場合は虫歯で歯自体に問題があるのではなく、歯周病の可能性があります。

 

歯と歯茎の間には、歯肉溝と呼ばれる溝があるのはご存知でしょうか?

 

健康的な人だとこの歯肉溝は2、3ミリと言われていますが、歯茎に炎症が起きて腫れてしまうと、歯を支えている骨から歯が浮いている状態になってしまってグラグラと揺れてしまうんですね。

 

こうなってしまうと、自分でケアするだけでは改善することは難しくなってしまいます。

 

歯周ポケットの中にたまった歯石を取り除いたり、歯茎を切開する必要もある場合があるので、早めに歯医者で治療をしていただければと思います。

大倉 賢郎

大倉 賢郎

医療法人優祉会
大阪デンタルクリニック院長

詳しいプロフィールはこちら
インプラントバナー 矯正バナー