スタッフブログ

舌に血豆ができた??

こんにちは!大阪デンタルクリニック衛生士の古谷です!

以前、ベロに血豆ができたので診てほしい。という患者さんがいらっしゃいました。

下図のような感じです。(yahoo!から借りました)

俗に”血腫”と呼びます。口の粘膜の下にある毛細血管が破れて血がたまったものです。舌や唇、唇の裏、歯茎などにでき、原因は口の中を噛んでしまう、歯があたる等でできるケースが多いです。

大体の場合は放っておくと自然に治癒してきます。針やレーザーでつぶす方法もありますが、きちんと医師に相談しましょう。もしご自分でつぶしてしまった後は清潔にしたほうが良いので、洗口液等で口内消毒を心がけましょう。

この血腫、良性と悪性があり、悪性の場合がん細胞に発展する可能性もありますので、早期の切除が必要です。なかなか治らない、すぐに再発する場合は口腔外科で診断を早めに受けましょう。血腫の診断を伴う場合は、口腔外科で診てもらえるようです。

 

このような血豆や口内炎等は、体調不良・食生活の乱れ・寝不足・ビタミン不足によって起こりやすいです。よくできるという方は、一度気を付けてみてはいかがでしょうか(^^)♪

私の先輩も、前はよく舌の裏に血豆ができていたみたいなのですが、これらのことを気を付けてから、できにくくなったみたいです!あと先輩曰く、スナック菓子をずっと食べていてもできやすいみたいですね。

 

気になる方はまたご相談にいらしてくださいね!

 

 

 

インプラントバナー 矯正バナー