スタッフブログ

鼻呼吸で変わる体の変化

気がついたらいつも口で呼吸していたり、口をあけて寝ている方も多いのではないでしょうか?

口呼吸が多い方は口の中だけでなく、体にも悪い影響を及ぼしているのです\(◎o◎)/

鼻には呼吸をするために優れた機能が備わっています。

鼻呼吸をすることによって変わる体の変化と改善方法をお伝えします!

 

1.アレルギー体質が改善する

2.風邪をひきにくい体質になる

3.質の良い睡眠がとれるようになる

4.虫歯、歯周病になりにくい

5.口臭を予防できる

6.口元や顔が引きしまってみえる

などが言われています。

 

☆鼻呼吸に改善する方法☆

1.鼻炎などで100%口呼吸の場合は耳鼻科に行く

2.意識して鼻で呼吸をし、鼻の機能を活性化させる

3.睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースをつける

4.緩んだ口周りの筋肉をトレーニングする

 

呼吸は無意識に人間が行う行為です。しかし、一部では小さいころからの癖として口呼吸が定着せず、

大人になっても続いてしまう方もいます。癖をなおすのは難しいことですが、改善できれば大きなメリットになります。ぜひ一度ご自身でしっかり鼻呼吸ができているか確認してみてくださいね(^<^)

 

 

 

インプラントバナー 矯正バナー